無事、NewYorkに辿り着きました。
        これからは、現地での手続き、生活情報など「生の声」をお伝えします。

        ちなみに、もう一つブログしています。
        (そっちがメインだったりします。)
        よろしかったらどうぞ覗いて下さいね。

2006年06月18日

Flag Dayって何?

かなり遅くなりましたが、6月14日はアメリカの祝日でした。
と言っても、会社は休みではないんですけど・・・

その名もFlag Day
日本語にするならば、「国旗の日」ですね。
そのままずばり、アメリカ国旗=星条旗を記念する日です。

続きを読む
posted by ひろ at 20:31| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | USについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

Yellow/Green/Blue (Empire State Building)

060613_Empire State Building久しくサボっていました・・・
久しぶりのこのコーナー更新は、上から

Caribbean Weekだそうです。
カリブ文化のキャンペーンだそうですが、観光キャンペーンの色合いもあるようです。
催し物も色々あるそうで、コンサートやファッションショーなど。
詳しくは、カリビアンウィークのオフィシャルページを見てみてください。

あ、Trinidad and Tobagoも対象みたいですよ?
スティール・パン演奏もあるのでは??

<関連記事>
2006年5月7日 White/White/White Special? (Empire State Building)

posted by ひろ at 10:56| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

タクシーの乗り方 その2

前回のまま終わっていたら、どうやって降りるんだっ!何てことになってしまいますね。
ご安心くださいませ。
ちゃんと降ろして差し上げます(笑)

と言うわけで、今回は降車する際の手順をご紹介。
ここで降りたい、とかチップとか。
それでは行ってみましょうっ!続きを読む
posted by ひろ at 05:14| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

タクシーの乗り方 その1

NYの街の風物詩ともいえる"Yellow Cab"の話をしましょう。
日本のタクシーと比べると格安(初乗り$2.50から)ですから、重宝しますよー

ところで、実は、昔はこの街のタクシーもいろいろな色をしていたそうです。
で、白タクが横行したり、料金競争が起きたりと安心してタクシーに乗れなくなった、と。
そんな時、時のラガーディアNY市長(LaGuardia Airportは彼の功績を記念しています。)が公認タクシー制度(ライセンス制ですね)を始めて、そのタクシーを目立つように黄色に塗ったわけです。
これがイエローキャブの始まり。
1937年のことでした。

あ、歴史は要らない?
失礼しました。
それでは、実利のある話に移りましょう・・・続きを読む
posted by ひろ at 00:13| ニューヨーク 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

Woodbury Common Premium Outletについて【6/2更新版】

前回の記事から、情報の修正&アップデートを。

[Short Line]

片道25ドルと書きましたが、今回Port Authorityターミナル内2階のShort Lineのカウンターで購入したところ37ドルでした。
Gray Lineと変わらん。
勿論、クーポンブックも着いてきました。
イマイチ腑に落ちないのは、チケットもGray Lineと変わらず、25ドル情報がなんだったのか、ということ。
(ある日本のガイドブック -勿論、本屋で売っているもの- に載っていたのですが、、、)
行きのバスは15分後とに出発しているみたいですね。

また、Short Lineのカウンターは何とCash Only・・・
手元資金が足りなかった(アメリカに居ると、あまりCashは必要ない)ので、銀行探しに苦労しました。

Port Authority内は、Bank or AmericaのATM以外は、有料ATM(銀行問わないもの)があるのみです。
万が一を考えるのであれば、ATMに頼らずCashを持っていくことをお勧めします。

[祝日セール]

祝日セールの1つ、Memorial Day Saleを体験しました。
確かに安くなっています。
アウトレット価格が平均で市場価格の7割程度だと思いますが、さらにその5割程度値引きするお店も。
勿論、???なアイテムも多数含まれますが、上手くフィーリングがあえば相当お得です。
但し、この人込の少ない国で久しぶりに人込酔いしました。
アメリカンブランドのお店(特にBrooks Brothers, Banana Republic)は、昼間は近づかない方が良いかも・・・

<関連記事>
2006年3月13日 Woodbury Common Premium Outletについて
2006年5月29日 Memorial Dayって何?
posted by ひろ at 07:07| ニューヨーク 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。