無事、NewYorkに辿り着きました。
        これからは、現地での手続き、生活情報など「生の声」をお伝えします。

        ちなみに、もう一つブログしています。
        (そっちがメインだったりします。)
        よろしかったらどうぞ覗いて下さいね。

2006年04月25日

MoMA近況

先週末MoMAに行ってきましたので、同美術館の近況報告を。
(と言っても一部ですが。)

個人的には、続きを読む
posted by ひろ at 12:36| ニューヨーク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

Blue/Blue/Green (Empire State Building)

060421_Empire State Building

今回からこちらの企画にしましたっ!
宜しくお願いします。

というわけで、新装開店第一回目は"Earth Day"を記念したカラーリング。
上からです。

要は地球環境をもっと考えよう、というイベント。
ごみ問題・リサイクルや、温暖化など環境関連なんでもござれ。
こういった問題は本当は日頃の意識が一番大切な問題なんだと思いますが、一方でこういう機会を捉えて注意喚起することも大切ですよね。
今一度、身の回りを振返りたいところです。

日本でも活動しているんですよ。
オフィシャルサイト(日本語英語)を見てみてくださいね。


過去履歴を見る
posted by ひろ at 11:11| ニューヨーク ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

Le Nozze di Figaro(The Metropolitan Opera)の見方

06041604_Le Nozze di Figaro

やっぱり同時更新は無理でした。。。
それどころか、アップの順番間違えました…
ちょっと遅くなりましたが、"Le Nozze di Figaro"@Metropolitan Operaの鑑賞情報です。
シーズン残りわずか、参考になると良いのですが。

鑑賞記はコチラで公開中。

(欲しい情報あればコメントください。分かる範囲でお答えします。)

続きを読む
posted by ひろ at 13:10| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

Three Days of Rainの見方

06041801_Three Days of Rain

"Three Days of Rain"を見てきました。
生ジュリアを見たい、というミーハーな動機でしたが初のPlay(舞台)ということもあり楽しめました。
チケットはもうSoldOutやに聞いていますが、参考になれば。

鑑賞記はコチラで公開中。

(欲しい情報あればコメントください。分かる範囲でお答えします。)

続きを読む
posted by ひろ at 13:47| ニューヨーク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

hairsprayの見方

06041201_hairspray
"hairspray"をブロードウェーで鑑賞してきました。
楽しかったですよっ!!
皆さんもテンション上げたい時に如何でしょう?

尚、鑑賞記はコチラで公開中です。

(欲しい情報あればコメントください。分かる範囲でお答えします。)



続きを読む
posted by ひろ at 16:53| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

Carmen (New York City Opera) の見方

06041102_Carmen

"Carmen(カルメン)"をNew York City Operaで見てきました。
基本的にはLa Bohemeと一緒ですが、ちょっと違ったところを鑑賞情報として書いてみましょう。

鑑賞記はコチラでご紹介中。

続きを読む
posted by ひろ at 13:09| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

STOMPの見方

06032101_STOMP"STOMP"を見てきました。
もはや、オフブロードウェーでは老舗中の老舗ですね。
今日は、STOMPについての鑑賞情報です。

鑑賞記はコチラで公開中。

(欲しい情報あればコメントください。分かる範囲でお答えします。)

続きを読む
posted by ひろ at 13:15| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

Carnegie Hallの楽しみ方

06032001_Carnegie
Hall"Carnegie Hall"に行ってきました。
正直、演目については選択ミスでしたが、建物は素晴らしかったです。
今回は、このホールを紹介していきたいと思います。

ちなみに、鑑賞記はコチラ)で公開中。)

(欲しい情報あればコメントください。分かる範囲でお答えします。)







続きを読む
posted by ひろ at 13:50| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

La Boheme (New York City Opera) の見方

06031801_La Boheme"La Boheme(ラ・ボヘム)"をNew York City Operaで見てきました。
初オペラで分からないことだらけ。
分からないなりに、皆さんの参考になれば、、、

鑑賞記はコチラでご紹介中。











続きを読む
posted by ひろ at 09:42| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

MAMMA MIA!の見方

06031701_Mamma Mia!

久しぶりの更新です。。。
長らく失礼しました。

"Mamma Mia!"をブロードウェーで鑑賞してきました。
鑑賞記はコチラ)で公開中。)
なんやかんやとバタバタしている間に、もう3週間も前の事になってしまいました。
それでは、早速行ってみましょう。

(欲しい情報あればコメントください。分かる範囲でお答えします。)

続きを読む
posted by ひろ at 09:00| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

Woodbury Common Premium Outletについて

06031101_Woodbury Common Premium OutletWoodbury Common Premium Outletに行ったことは、もう1つのブログで記事にしました。

今回は、このウッドベリープレミアムアウトレットについて紹介したいと思います。

自動車が無いと行けない場所、ということでバスの利用をお勧めします。
(リムジンなどのサービスもありますが…)
というこで、まずはバスサービスを以下紹介。

続きを読む
posted by ひろ at 01:37| ニューヨーク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

CHICAGOの見方【3/9更新版】

06030901_Chicago

再びCHICAGOを見に行ってきました。
そこで、前回の情報を更新したいと思います。

例の如く鑑賞記はコチラ

続きを読む
posted by ひろ at 20:25| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

The Light in the Piazza の見方

06030201_The Light in the Piazza
"The Light in the Piazza"をブロードウェーで鑑賞してきました。
鑑賞記はコチラ)で公開中。)
ちょっと遅くなりましたが、皆さんの参考になれば・・・
(欲しい情報あればコメントください。分かる範囲でお答えします。)

続きを読む
posted by ひろ at 01:45| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

THE PRODUCERS の見方

06030101_The Producers"The Producers(プロデューサーズ)"をブロードウェーで鑑賞してきました。
鑑賞記はコチラ)でご紹介中。)
ちょっと遅くなりましたが、恒例の(?)ちょっと役立つ(って欲しい)情報をご紹介します。









続きを読む
posted by ひろ at 17:23| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

RENTの見方

06022701_RENT
"RENT"をブロードウェーで見てきました(鑑賞記はコチラ)
ということで、「今後見たいっ!」と思っている方のために、Small Tipsを以下紹介したいと思います。

続きを読む
posted by ひろ at 15:26| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

The 25th Annual Putunam County Spelling Beeの見方

06022601_Spelling Bee
"The 25th Annual Putunam County Spelling Bee"をブロードウェーで見てきました(鑑賞記はコチラ)
ということで、「今後見たいっ!」と思っている方のために、Small Tipsを以下紹介したいと思います。

続きを読む
posted by ひろ at 13:58| ニューヨーク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

CHICAGOの見方

06022301_Chicago"CHICAGO(シカゴ)"をブロードウェーで見てきました(鑑賞記はコチラ)
ということで、「今後見たいっ!」と思っている方のために、Small Tipsを以下紹介したいと思います。

続きを読む
posted by ひろ at 20:23| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

The Phantom of the Operaの見方

06022002_Majestic Theatre"The Phantom of the Opera(オペラ座の怪人)"をブロードウェーで見てきました(鑑賞記はコチラ)。
ということで、「今後見たいっ!」と思っている方のために、Small Tipsを以下紹介したいと思います。










続きを読む
posted by ひろ at 15:58| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

The Lion King の見方

LionKingをブロードウェーで見てきました。
ということで、「今後見たいっ!」と思っている方のために、Small Tipsです。

[劇場]
 3階まである大きな劇場(New Amsterdam Theatre)です。
 比較的新しいそうで、(始まる前は)すごく清潔な空間です。
 とは言え、舞台は若干日本より狭そうです。

 場所は42nd Streetと7th Avenueの交差点南西側です。
 地図はコチラ

続きを読む
posted by ひろ at 09:24| ニューヨーク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

ミュージアムのまわり方 その3

ミュージアム、メンバーシップ情報後半です。
こちらは僕もまだ会員になっていないものを紹介します。

アメリカ自然史博物館
 恐竜の化石展示で有名な博物館。去年日本で話題になった"SUE"(シカゴThe Field Museum所蔵)は居ないけれど迫力満点。
 また、ダイオラマ手法(大規模ジオラマ展示)の先駆けとしても有名らしく、確かに展示方法は古典的パターンだ。。。
 (でも、個人的には、それが良かったりもする。)
 話を核心にもどすと、基本チケットの場合、大人14ドルで特別展鑑賞には別途チケットが必要です。
 一方、会員制度だと年70ドル/大人で特別展示までOKなれど、Space ShowやIMAXなど映像展示は割引に止まります。
 勿論、ミュージアムショップでの買い物は割引が効きます。
 因みに、会員には会報が配られるようです。

 詳しくはコチラをチェック。
 訪問記はコチラ

ホイットニー美術館
 現代アメリカ美術の展示で有名なWhitney Museum of American Art。
 コチラは入場料12ドル/大人(映像コーナは6ドル)となっていますが、会員の場合、75ドル/大人で1年間入場無料で映像コーナも含まれます。
 ここまで来ると書く必要ないかもしれませんが、当然ミュージアムショップの割引つき。

 詳しくはコチラをチェック。

グッゲンハイム美術館
 なぜか世界フランチャイズ戦略(?)を推し進めたSolomon R.Guggenheim Museum。
 館長が芸術を商売にしようとしたのかどうかはしらないが、うまく行っていないらしい。。。
 色気は禁物(所蔵品は超一級なので、美術館としてはかなり期待しているのですが。)
 通常大人18ドルの入場料ですが、年間75ドル(US以外在住は90ドル)で、入場無料と定期刊行物の受領ができます。
 言わずもがなの割引もあります。

 詳しくはコチラをチェック。

総じていえるのは、どこも1年で4回程度行くならば、お得です。
ただ、一方で税金控除の対象となっていることからも分かるように、寄付的な色合いも勿論ありますから、金銭収支上は赤字でも良いじゃないですか?
文化的な貢献なんてあまりできませんから。
そんな大きな気持ちで行きましょうっ!

(と、自分に言い聞かせる…)

<関連記事>
2006年1月日 ミュージアムのまわり方 その2

posted by ひろ at 06:02| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。